着物レンタル夢京都祇園店 人気観光地からすぐに店舗ございます。

ご予約・お問い合わせ(9:00〜20:00・年中無休)

075-561-9410

24時間受付中かんたんネット予約
京都の着物レンタル 夢京都 祇園店 > 夢京都コラム > 【嵐山駅周辺スポット】着物で訪れたい魅力いっぱいの場所とは

column

夢京都コラム

column

夢京都コラム

2020年06月20日

【嵐山駅周辺スポット】着物で訪れたい魅力いっぱいの場所とは

【嵐山駅周辺スポット】着物で訪れたい魅力いっぱいの場所とは

 

京都はその街並みや風景から、着物がとてもマッチします。

風情あふれる景色を背景に、着物で写真を撮るのも楽しみの一つです。

そんな京都を代表する観光地である嵐山には、たくさんの魅力があります。

京都旅行であれば、外せないスポットの1つといえるでしょう。

今回は、嵐山駅周辺のスポットに着目して、着物で訪れたい場所をいくつか紹介していきます。

 

 

嵐山駅×着物スポットその1:渡月橋

 

引用元:https://photo53.com/

 

嵐山の観光で外すことができない場所といえば、渡月橋です。

四季折々の景色を堪能できる場所として有名で、写真におさめるのにも適しています。

特に桜や紅葉が美しい時期には、着物姿がより映えるので、ぜひ訪れたい場所といえるでしょう。

橋は155メートルほどの長さで、ゆっくりと橋を渡りながら景観を眺めるのも良いですし、橋の付近のベンチに座り、景色を眺めるのもおすすめです。

ベンチの位置にもよりますが、渡月橋とその奥の山を見渡すこともできます。

季節によっては、夜にライトアップされることもあります。

ライトアップによって普段とは異なった表情を見せる渡月橋を堪能するのも良いかもしれません。

渡月橋付近を着物で散策する際は、意図してゆっくりと歩くのがおすすめです。

渡月橋はそれほど長くはありませんが、着物で歩くのに慣れていないと、疲れたり着崩れしたりすることがあります。

渡月橋はゆっくりと風景を眺め、目で楽しめる場所です。

着物で散策するのなら、ぜひゆっくり歩いて景色を味わいましょう。

京都の中心区を味わってから嵐山に向かうのも良いですし、京都随一の名勝地とも呼ばれる渡月橋を渡り、景色を堪能してから、京都の中心区へ向かうプランをたてるのもおすすめです。

なお、渡月橋は、阪急嵐山線に乗り「嵐山駅」で下車すれば徒歩5分で到着できます。

ただ、着物に着替えてから電車に乗るなら、移動時間が増えることを頭に入れておきましょう。

余裕を持って電車に乗れるようにスケジュールを組むのがおすすめです。

 

 

嵐山駅×着物スポットその2:竹林の小径&野宮神社

 

 

渡月橋と同じく、嵐山駅の周辺スポットとして有名なのは竹林の小径です。

散策ルートとして適しており、竹林が作る緑の大きなトンネルは風情があります。

着物で写真撮影するのにも良いでしょう。

夏の京都は暑いという印象がある方もいるかもしれませんが、竹林の小径はそうでもありません。

生い茂る青竹が涼しさを演出してくれますし、竹林が影を作ってくれることもあり、実際に涼しく感じられる場所です。

竹林の小径も時期によってはライトアップされ、幻想的な空間になります。

人々を楽しませてくれる人気スポットで、着物で観光に訪れている人も多くいます。

竹林の小径を歩いていると、野宮神社が見えてきます。

こちらも着物で訪れるのに適している、嵐山駅周辺の人気スポットといえるでしょう。

野宮神社は、縁結びや良縁祈願だけではなく、学問の神様が祀られていることで有名な神社です。

源氏物語や謡曲の舞台にもなった場所なので、その時代に思いを馳せて楽しむのも良いかもしれません。

野宮神社には竹林や木々、黒木の鳥居、小柴垣などがあり、全体的に着物が似合う風景が広がっています。

 

 

嵐山駅×着物スポットその3:天龍寺

 

引用元:https://photo53.com/

 

嵐山駅周辺で、歴史的に価値があるものや芸術的なものが見たいのであれば、天龍寺は外せない場所です。

天龍寺には庭園や竹林だけではなく、価値のある建物が多く存在します。

映画の舞台としても取り上げられる魅力的な場所で、一度お目にかかっておきたい場所です。

曹源池庭園は、禅と貴族文化が融合した日本でもっとも古い庭園といわれています。

嵐山や亀山を借景として取り入れた庭園は、多くの人々から支持されており、今もなお根強いファンが存在します。

特別名勝にも指定されている庭園なので、着物で訪れるには最適でしょう。

天龍寺の法堂もチェックしておきたい場所です。

法堂には、天井に描かれた八方睨みの雲龍図や、釈迦三尊像があります。

そのほかに、天龍寺では精進料理をいただくことも可能です。

四季折々の風景や名庭を見ながらいただく精進料理は、旬の素材を活かしたもので、味覚で四季を感じることができます。

着物で精進料理をいただくのも風流といえるのではないでしょうか。

精進料理は、天龍寺直営の精進料理店で食べられます。

予約が必要になるので、事前に問い合わせや確認をしてください。

献立は3種類あるので、選ぶのも楽しみのポイントになるでしょう。

 

天龍寺を着物で観光するときは、訪れたい場所を絞り、ゆっくりと散策するのがおすすめです。

天龍寺の敷地は広いため、全て回ろうとすると疲れてしまう可能性があります。

嵐山駅周辺は、全体的にゆっくりと目で楽しむことができる場所です。

時間を忘れて、季節の風景を楽しむと良いかもしれません。

 

 

嵐山駅周辺で写真撮影も◎

 

 

着物で嵐山駅周辺を訪れたのであれば、美しい景色とともに写真に残すと記念になります。

撮影スポットがたくさんあるので、ぜひ多くの写真を記念に残しましょう。

季節や時間によって変わる景観を楽しむのも良い思い出になります。

ライトアップされる時期は夜の風景も楽しめるので、昼間でなく夜間に敢えて向かうのもおすすめです。

回りたい場所や、外せないスポットをしっかりと吟味して、風景や記念撮影をたくさん楽しんでください。

Contact

WEB予約・お問い合わせ

アイコンお電話でのご予約・お問い合わせ

075-561-9410

(受付時間:9:00〜20:00)

アイコンLINEからのご予約・お問い合わせ

アイコンWEBからのご予約・お問い合わせ