着物レンタル夢京都祇園店 人気観光地からすぐに店舗ございます。

ご予約・お問い合わせ(9:00〜20:00・年中無休)

075-561-9410

24時間受付中かんたんネット予約
京都の着物レンタル 夢京都 祇園店 > 夢京都コラム > 【着物レンタル店の選び方】腕のいい着付け師がいる着物レンタル店とは?

column

夢京都コラム

column

夢京都コラム

2020年06月15日

【着物レンタル店の選び方】腕のいい着付け師がいる着物レンタル店とは?

【着物レンタル店の選び方】腕のいい着付け師がいる着物レンタル店とは?

 

着物を着る際に、自分で着付けができなければ、知り合いかプロの着付け師にお願いすることになるでしょう。

このとき、誰にお願いするかは大事です。

着物は着付けをする人によって、着崩れしなかったり、締めつけがきつすぎなかったりします。

また、長時間着物で過ごしても違和感を抱かず、楽に1日を過ごせるのです。

そのため、プロの着付け師にお願いしたいという人が多くいます。

ですが、着付け師にも個人差があり、上手い人とそうではない人がいる点には注意が必要でしょう。

着物レンタル店で借りる場合、着付け師によってその場での着付けになりますので、事前に腕のいい着付け師がいるお店を見抜かなければなりません。

では、腕のいい着付け師がいる着物レンタル店とは、どのようなお店なのでしょうか。

 

 

着付け師がいいと着物でも楽に過ごせる!

 

 

普段から着物に慣れていないと、着物に対して「大変そう」「苦しくなって途中で着替えたくなりそう」と感じたり、着崩れが不安になったりする人もいるかもしれません。

ですが先述したように、着物は着付け一つで、着崩れしにくくできたり、締めつけがきつすぎず楽にしたりすることが可能です。

着物に慣れている人であれば自分で調節も可能ですが、洋服の代わりに着物を着る人も少なくなってきました。

そのため自分で調節できる人も少ないでしょう。

着付け師は、個人の体型や着物のサイズに合わせて上手く調節し、着付けるのが仕事です。

着物初心者は着物に合わせた動きに慣れておらず、着崩れしやすくなりますが、その点も考慮して、着崩れしにくい着付けをしてくれます。

着物レンタルをしてお出かけするときといえば、観光や記念旅行、デートのように特別なときが多いのではないでしょうか。

そのようなときに、着ている服が苦しすぎて、途中で断念したり、着崩れしてしまったりするようなことはできるだけ避けたいものです。

このようなことにならないためにも、腕のいい着付け師がいる着物レンタル店に依頼するのがよいでしょう。

着物を着ていても快適に過ごすためには、着付け師の腕も大事なポイントとなるのです。

 

 

腕のいい着付け師はどのようなお店にいるの?

 

 

着付け師は、講習や専門学校などを修了してなります。

講習や専門学校では基本的なことを学び、その後に実践で経験値を積む人がほとんどです。

着付け師本来のセンスも必要になりますが、たくさんの人を着付けする機会がある人の方が上達します。

腕のいい着付け師がいる着物レンタル店とは、着付けの依頼が多く入るお店といえるでしょう。

旅行者が多いエリアにある着物レンタル店なら、着物を借りて散策しようと考える人も多いはずです。

そういった場所にある店舗の着付け師は、着付ける機会も多いですし、たくさんの人数を相手に着付けを行なっています。

そのため、自然に着付けの腕は上がっていくのです。

また、知名度の高い着物レンタル店も同様です。

上述の通り、依頼する人が多ければ経験値が上がりますし、対応力も上がります。

ですが、そのようなお店はどうやって判断したらよいのかわからない、という人もいるでしょう。

ホームページを閲覧しても、なかなか欲しい情報を手に入れられないという方も少なくありません。

依頼する人が多いかどうか判断する手段がないのも現実です。

ですが、そのエリアの繁忙期となるシーズンに予約が取りづらいお店であれば、腕のいい着付け師がいる可能性が高いです。

予約が取りづらいということは、それだけ依頼する人が多くいるからです。

お店によっては繁忙期のシーズンになると「早めに予約を取ってください」と記載しているところもありますので、そこで見抜くこともできるでしょう。

なかには、ブログから見抜けるお店もあります。

お店ごとに着付けの研修を行なっているところもあるので、そのような情報がないかチェックしてみましょう。

 

 

着物で快適に過ごすためには自分でも気をつける

 

 

着付け師の腕がいいと、着物を着ても動きにくさや苦しさがほとんどありません。

ですが、何も考えずに動いてしまわないように注意しましょう。

上手く着付けてあっても、動きが大きいと着崩れを起こしたり、汚れをつけてしまったりします。

いつもと変わらない所作はせず、歩幅を狭めることを意識し、大きな動作は控えるといった点を留意するのが大切です。

また、段差や階段がある場所では、裾を軽く持ち上げ、着物が地面についてしまわないように気をつけなくてはなりません。

せっかくの着物が汚れてしまうのを防ぐためです。

ほんの少しの注意で、着崩れや汚れを防ぐことができます。

着物を着たときに、どのようなことに注意すればよいかわからない人は、着付け師やお店のスタッフに聞いても良いでしょう。

着物のプロに教わったことを意識すれば、最後まで着崩れのない状態で過ごせるはずです。

 

 

腕のいい着付け師で1日中快適に!

 

 

腕のいい着付け師を選ぶポイントは、着物レンタル店選びにあります。

たくさんの依頼が来るお店や、繁忙期となるシーズンが忙しいお店、研修や講習があるお店を探して選んでみましょう。

着物レンタル店をしっかりと吟味し、選ぶことで快適な時間を過ごせるはずです。

また、観光や旅行など思い出作りのためにも、お店がどのような着物を置いているか、料金はいくらかなど、さまざまな情報も収集しておくと良いでしょう。

Contact

WEB予約・お問い合わせ

アイコンお電話でのご予約・お問い合わせ

075-561-9410

(受付時間:9:00〜20:00)

アイコンLINEからのご予約・お問い合わせ

アイコンWEBからのご予約・お問い合わせ