京都着物レンタル夢京都祇園店 人気観光地からすぐに店舗ございます。

ご予約・お問い合わせ(9:00〜20:00・年中無休)

075-561-9410

24時間受付中かんたんネット予約
京都の着物レンタル 夢京都 祇園店 > 夢京都コラム > 芸能人に会える!?車折神社【きものレンタル夢京都祇園店】

column

夢京都コラム

column

夢京都コラム

2020年05月23日

芸能人に会える!?車折神社【きものレンタル夢京都祇園店】

芸能人に会える!?車折神社【きものレンタル夢京都祇園店】

 

京都にある車折神社は、学業や試験合格を祈願できる神社です。

特に「約束を違えないこと(=約束が守られる)」にご利益を受けられる神様として信仰されています。

また、様々な神様を祀っている車折神社は、境内に芸能や芸術にまつわる神社があることでも有名です。

今回はそんな車折神社について、ご紹介します。

 

 

車折神社はどのような神社?

 

 

車折明神は、平安時代の儒学者である清原頼業です。

後法性寺関白の九条兼実から秀でていると認められ、その手腕や知識は神と呼ぶべき才能であるともいわしめた人物です。

死後、清原家の領地である今の社地に廟が建てられ、その後天龍寺の末寺になりました。

のちに、後嵯峨天皇を乗せた牛車が社前を通りかかった際に轅が折れたことから、車折の神号を賜って以降、車折神社と呼ばれるようになったのです。

 

儒学者である清原頼業が明神として祀られているため、学問や試験の際、参拝に来る人がたくさんいます。

他にも、商売をしている人であれば商売繁盛のご利益があったり、金運アップの加護もあるようです。

また、約束を違わないことを守る神様というところから、恋愛面でも誓いが守られる、結婚まで順調に事が進むというご加護があるようです。

そのため、良縁を求める遠方からの参拝客が絶えません。

 

 

芸能人が参拝しているかもしれない芸能神社

 

引用元:https://publicdomainq.net/woman-girl-portrait-kimono-0021833/

 

車折神社の境内には、アーティストのパワースポットとして有名な芸能神社があります。

芸能神社では、天宇受売命が祀られています。

この神様は、天照大御神が天岩戸に隠れた際、演舞を行って八百万の神々を笑わせたといわれていて、天照大御神が天岩戸から出てくるのに一役買った神様です。

活躍している著名人の中にも信仰している人が多く、祈祷や参拝に足を運ぶ芸能人も少なくありません。ホームページ上には、実際訪れた著名人の写真なども掲載されているので、気になる人は覗いてみてください。

 

お守りも芸能守りと芸術守りがあるので、その道に進みたい人がお守りを授かれば、ご利益があるかもしれません。

タイミングが良ければ、参拝している芸能人に会えるかもしれませんが、神社という場所柄、あまり騒ぎ立てずにそっと見ていた方が良いでしょう。

 

 

車折神社の境内は1日かけて巡る

 

引用元:https://publicdomainq.net/woman-girl-portrait-kimono-0021831/

 

車折神社の境内は、芸能神社だけではなく、他にもたくさんの有名スポットがあります。

桜や紅葉スポットなど着物とマッチする風景もあれば、美容や良縁といったご利益が期待できる神社もあります。

中でも、清少納言社は、才色兼備を目指す人にご利益がありそうな場所です。

車折神社に祀られている、清原頼業と同じ氏である清少納言の優れた文才や学力、美しさなどの加護が欲しい、あやかりたいという人は、この場所に訪れて詣でると良いでしょう。

着物を着て過去に思いを馳せながら、才色兼備になれるように参拝するのがおすすめです。

 

また、弁天神社もあり、こちらは財宝や幸福を授けてくれる弁天様のご利益があるといわれています。

弁天も美女として名高い神様なので、美しくなりたいという人は、足を運ぶと良いでしょう。

人脈を大切にしたいという人は、八百万神社へ行くのがおすすめです。

八百万神社を参拝すると、全国津々浦々に座されている八百万の神にあやかれるといわれています。

新学期や転職、就職の際に訪れると、ご加護がありそうです。

 

車折神社は、裏参道入り口の目の前に駅あります。

京福電車の車折神社駅です。

駅からすぐに目的地にたどり着けるという点は、着物でお出かけするのに最適な場所といえるでしょう。

着物を着用しているときは、無理して歩くと足に負担をかけてしまう可能性があるので、電車や車を積極的に利用したいところです。

 

車折神社では、秋と冬に行事が集中しています。

いつもと違った車折神社が見たいという人は、イベントに合わせて訪れると良いでしょう。

できれば人が少ない方が好ましいという人は、春と夏の行事が少ないので、この時期に合わせるのがおすすめです。

 

春のイベントは5月に行われる三船祭、夏は大祓式があり、秋には重陽祭や七五三、火焚祭があります。

冬の行事は、晦日の大祓式と初詣、節分祭が予定されています。

 

 

着物で参拝するときの注意点

 

神社には階段だけではなく、石や岩、縁などの段差が多くあります。

着物は足元まである衣服なので、そのまま歩いてしまうと裾が汚れる可能性が高いです。

せっかくの着物が汚れてしまうと気分も下降してしまうでしょう。

そうならないためには、段差がある場所を通るとき、少しだけ裾を持ち上げて歩くようにしてください。

それだけで、裾が汚れなくなります。また、着付けをしたあとに裾割をして歩きやすくしておくと良いでしょう。

裾割をすることによって、歩きやすさだけではなく着崩れも軽減してくれます。

 

 

芸能人に会えたとしてもマナーを守って

 

 

車折神社の境内には、芸能や芸術のパワースポットがあるため、芸能人や著名人に遭遇する確率が高いかもしれません。

しかし、そこで騒いでしまっては他の参拝客の迷惑にもなりますし、祀られている神様にも見られてしまいます。

着物で美しく着飾っているのであれば、大和撫子に徹して、参拝にきた芸能人を見かけてもマナー良く騒がないようにしましょう。

Contact

WEB予約・お問い合わせ

アイコンお電話でのご予約・お問い合わせ

075-561-9410

(受付時間:9:00〜20:00)

アイコンLINEからのご予約・お問い合わせ

アイコンWEBからのご予約・お問い合わせ