着物レンタル夢京都祇園店 人気観光地からすぐに店舗ございます。

ご予約・お問い合わせ(9:00〜20:00・年中無休)

075-561-9410

24時間受付中かんたんネット予約
京都の着物レンタル 夢京都 祇園店 > 夢京都コラム > 着物で行きたい御金神社【きものレンタル夢京都祇園店】

column

夢京都コラム

column

夢京都コラム

2020年05月30日

着物で行きたい御金神社【きものレンタル夢京都祇園店】

着物で行きたい御金神社【きものレンタル夢京都祇園店】

 

京都の住宅街には金運に強いご利益がある神社が存在します。

金運祈願のパワースポットとして人気の高い御金神社(みかねじんじゃ)は、昼夜問わずそのご利益にあやかりたい人が参拝に来るようです。

今回はそんな金運アップにぴったりの御金神社を紹介していきます。

 

 

御金神社はどのような神社なの??

 

引用元:https://photo53.com/mikanejinja1.php

 

国内で唯一の金属全般の神様が祀られているのが御金神社です。

中京区に位置するため、交通の便も良く、参拝しやすいところにあります。

ほかにも観光したい場所があっても問題なく参拝できるのも魅力の一つです。

夜遅くでも参拝できるため、昼夜問わず足を運んでいる人も多いといわれています。

24時間参拝ができるのは、たくさんのエリアを観光したい人にとっては嬉しいポイントになりそうです。

 

御金神社に祀られている主祭神は金山毘古神です。

暮らしの中で使われる金属全般に対してのご利益があるとされており、元来は鉱山や鉱物の神様として刀剣や農耕器具などの護神でもありました。

近年では金銀など通貨に関するご利益があるとされ、資産運用の神様としても崇められています。

金運のご利益を得たい参拝者が多く訪れる神社として広く知られるようになりました。

御金神社の鳥居は金色のような色に染められており、鳥居をくぐるだけでもご利益がありそうです。

夜間は鳥居がライトアップされ、日中とは違った顔を見せてくれます。

 

 

御金神社といえばイチョウが有名!

 

引用元:https://photo53.com/mikanejinja1.php

 

御金神社の御神木は龍神様が宿るともいわれるイチョウです。

樹齢が200年以上ある大木で、なんと22メートルの高さがあるといいます。

京都でも有数の名木といえるでしょう。

イチョウの大木は御金神社の本殿の裏にあります。

柵で囲まれているので、直接触ってご利益を得ることは叶いませんが、秋になるとイチョウの葉が落ち、それを持ち帰る人もいます。

黄金色のイチョウの葉は金運アップに繋がるご利益がありそうなので、財布に入れてお守りにする人もいるようです。

龍神様が宿るといわれているのは、イチョウの大木に龍をかたどったような枝が二本あらわれたからといわれています。

二本なので夫婦の龍神様が宿ったのではないかという噂もあるようです。

どちらにしても足を運んだ際には、この龍神様の枝を探し、金運アップの祈願をしてみるのも良いかもしれません。

見つけられたら良いことが起こりそうな予感がします。

 

御金神社は御神木がイチョウであることから、絵馬もイチョウの形をしています。

イチョウの葉は色が黄金というだけでなく、末広がりの形をしていることから縁起が良く、御金神社の絵馬は人気があります。

 

御金神社の授与品も金運アップに効果がありそうなものばかり!

 

 

御金神社ならでは授与品も、金運アップに効果のありそうなものが多く存在します。

『福包み守り』と呼ばれるお財布型のお守りは、通帳や新札、宝くじなど大切なものをしまっておくためのものです。

お守りには手作業で金の箔押が施されているため、残念ながらいつでも授かれるものではありません。

ですがそのお守りの中に宝くじや馬券などを入れておくと当たったという人もいるほどで、高い効果が見込めることから狙う価値が高いといえます。

なお、福包み守りは一年経ったら御納札をするのが良いでしょう。

効果は一年とされているので、同じものをずっと持って欲張るのではなく、感謝の気持ちを込めて神社へお返しするのが良いといわれています。

 

また、可愛らしいイチョウの形をした『いちょう守り』も縁起が良いとされています。

ちりめんで作られたお守りは職人の手で一つ一つ作られています。

イチョウ自体が繁栄や発展、不老長寿の象徴とされているので、常に身につけていることで、その願いが叶うかもしれません。

『御金みくじ』は、参拝したのであれば、ぜひ授かると良いでしょう。

色鮮やかなおみくじで、大大吉が入っているほか、金の縁起物も入っています。

参拝して大大吉を授かれたらご利益あること間違いなしですね。

 

財布に入れて金運アップが狙えるお守りもあります。

『おたから小判』というもので、カバンや財布などに入れて持ち歩くタイプのお守りです。

中には小判型のお守りが包まれていて、金運アップの効果があるので、常に持ち歩くようにしておくと良いでしょう。

御朱印にも注目です。

御金神社は御朱印も金が散りばめられています。

直接御朱印帳に記帳してもらうことはできず、書置きになりますが、見ているだけでもご利益がありそうなほど美しい金色が輝いています。

 

 

小物で金色を取り入れて参拝!

 

 

着物で御金神社へ参拝するのであれば、着物の柄の一部や小物に金色があるものを選ぶと良いかもしれません。

せっかくのパワースポットなのですから、凛とした姿で参拝すると神様も願い事を聞き入れてくれるかもしれませんし、金色を取り入れたファッションは金運を呼び寄せ、ご利益がさらに上昇する可能性もあります。

行く場所に合わせた着物の柄や小物を持つことで、雰囲気も合わせるのでさらに素敵に見えるはずです。

また、時期や時間帯によっては待つこともあるかもしれません。

しっかりと気温に応じた対策をとり、十分に参拝できるように準備しておいてください。

参拝するだけで金運アップするといわれている御金神社ですから、ぜひ授与品や縁起物を手に入れてお金持ちになりましょう。

Contact

WEB予約・お問い合わせ

アイコンお電話でのご予約・お問い合わせ

075-561-9410

(受付時間:9:00〜20:00)

アイコンLINEからのご予約・お問い合わせ

アイコンWEBからのご予約・お問い合わせ