京都着物レンタル夢京都祇園店 人気観光地からすぐに店舗ございます。

ご予約・お問い合わせ(9:00〜20:00・年中無休)

075-561-9410

24時間受付中かんたんネット予約
京都の着物レンタル 夢京都 祇園店 > 夢京都コラム > 【京都・祇園】着物で街歩き|SNS映えスポットをご紹介します

column

夢京都コラム

column

夢京都コラム

2020年04月02日

【京都・祇園】着物で街歩き|SNS映えスポットをご紹介します

【京都・祇園】着物で街歩き|SNS映えスポットをご紹介します

 

昔ながらの町並みを残している祇園は、着物を着て歩くだけで一気に雰囲気が盛り上がります。

風情ある祇園の建物や着物と相性のいいスポットなど、ひとつ一つの場面がSNS映えになっちゃうほど魅力的です。

今回は、そんな魅力あふれる祇園の中でも、思い出に残したい素敵なSNS映えスポットをご紹介します。

 

 

着物でカラフル祇園を楽しむ♪SNS映えスポット

 

八坂庚申堂(やさかこうしんどう)>

 

引用元:https://futari-de.com/yasaka_koshindo/

 

カラフルに敷き詰められたくくり猿はSNS映え間違いなし!女子に人気のスポットです。

着物を着て撮影するとさらに映えるので、着物や浴衣を着てお参りにくる人が増えています。

「八坂庚申堂」は京都東山にあるお寺の一つで、お寺の中に奉納されているのがカラフルで可愛いくくり猿です。

手足を縛られて動けなくなった猿を表現しており、欲に走らず心を保つことを象徴しています。

くくり猿に願いを込めたら、何か欲を我慢すると願いが叶うと言われているそうです。

 

住所:京都府京都市東山区金園町390

拝観時間:9:00 – 17:00

 

吉祥菓寮(きっしょうかりょう) 祇園本店>

 

 

焦がしきな粉パフェ

 

 

<期間限定>春摘み苺パフェ(2月下旬~5月下旬)

引用元:https://kisshokaryo.jp/shop/gion/

 

着物を着て一休みするなら、リノベーションされた建物がお洒落な「吉祥菓寮 祇園本店」がおすすめ。

自家焙煎のきな粉を使ったスイーツが有名で、2階のカフェスペースで着物でもゆっくり堪能する事ができます。

自慢のきな粉を使ったパフェが色鮮やかで、食べるのがもったいないほど綺麗です。

季節限定の商品は、その時期しか味わえない色彩と美味しさが楽しめ、一年を通してSNS映えが期待できるお店です。

 

住所:京都府京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306

拝観時間:10:00 – 19:00

HP:https://kisshokaryo.jp/shop/gion/

 

 

着物と一緒に歴史を堪能 祇園ならではのSNS映えスポット

 

祇園白川(ぎおんしらかわ)>

 

引用元:https://kyoto-design.jp/report/27230

 

引用元:https://www.asoview.com/note/615/

 

京都の昔ながらの風情が残っているので、着物を着て歩くと大正時代にタイムスリップした気持ちになります。

四季折々の色合いも楽しむ事ができるので、SNS映えスポットとして人気です。

 

引用元:https://kawaii-kyoto.net/kyoto/shirakawa/

 

祇園 白川の東の方には、「巽橋(たつみばし)」があります。

石畳と街並みが着物を着た時にとてもSNS映えするので、カメラや携帯で撮影をしている人が多いです。

撮影を楽しみながら歩いていると、舞妓さんに会えるチャンスことも?!

出会えるどうかは運次第ですが、それもまた祇園 着物で街歩きの魅力の一つです。

 

住所:京都市東山区梅宮町488−6

 

花見小路通(はなみこうじどおり)>

 

引用元:https://funjapo.com/sightseen/detail-123/

 

祇園の中心にあるメインストリートで、観光地としても有名なのが花見小路通りです。

着物を着て歩いている方も、たくさんいます。

花見小路通は観光地として楽しめるスポットだけでなく、芸能を体験できる場所やお寺もあります。

歩いていくと違った一面がたくさん見られるので、どこを歩いてもワクワクするSNS映えスポットが探せますよ。

 

引用元:https://travel.mar-ker.com/%E8%8A%B1%E8%A6%8B%E5%B0%8F%E8%B7%AF

 

夜になるとまた違ったSNS映えする風景が楽しめます。

一度通るだけでなく、時間を空けて戻ってくると新しい景色が待っているのでぜひまた立ち寄ってください。

 

住所:京都府京都市祇園町南側

 

建仁寺(けんにんじ)>

 

引用元:http://www.kyokane.co.jp/ceremony/place/kyoto/ryosokuin/

 

花見小路通の南にある禅寺が、建仁寺です。

広い敷地には、時代劇で見るような風情ある庭がいくつもあります。

着物を着て庭園を歩くと、さらに味わいがでるスポットです。

 

引用元:https://www.smartmagazine.jp/kansai/article/sight/6402/

 

建仁寺は美しい庭だけでなく、建物中に描かれた水墨画も魅力の一つです。

大きく描かれた二匹の竜の水墨画は、大迫力です。

 

住所:京都府京都市東山区小松町584

公開:10:00 – 16:00

 

二年坂 三年坂(にねんざか さんねんざか)>

 

引用元:https://funjapo.com/sightseen/detail-97/

 

清水寺から高台寺へ向かう途中にある坂です。

着物を着ながら食事を楽しめる店もあるので、風情を感じながらゆっくり過ごすことができますよ。

石畳の階段が、まさにSNS映映えスポットですね。

 

住所:京都府京都市東山区清水2丁目221

 

法観寺(八坂の塔)(ほうかんじ やさかのとう)>

 

引用元:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000185112/

 

京都 五重塔の一つが、法観寺(八坂の塔)です。

その高さで、祇園のあらゆるところから顔を覗かせます。

法観寺(八坂の塔)をバックにしたSNS映えスポットが幾つかあるので、着物で街歩きを楽しみながら探してみて下さい。

 

住所:京都府京都市東山区清水八坂上町388

時間:10:00 – 16:00

 

 

着物で街歩き SNS映えをアップさせるアイテム

 

人力車>

 

引用元:https://www.asoview.com/item/activity/pln3000017359/

 

着物を着るなら、一度は乗ってみたい人力車。

祇園の街を歴史の話と共に案内してくるので、さらに街歩きが楽しくなりますよ。

 

<和傘

 

 

着物で街歩きの必須アイテムです。

和傘があるだけで、どんなスポットもSNS映えアップします。

 

 

祇園に行くなら、夢京都 レンタル着物へ

 

いかがでしたか?一度は訪れた事のある観光スポットや、名前だけ知っている有名な観光名所を様々紹介しました。

そんなよく知られている祇園の街も、着物を着ただけでがらりと雰囲気や景色が変わります。

夢京都 レンタル着物は、着物を着て祇園の街を楽しみたい方のために品数豊富なアイテムやプランをご用意しております。

ぜひ、夢京都 レンタル着物で祇園を歩きながら、SNS映えスポットを探してみてください。

Contact

WEB予約・お問い合わせ

アイコンお電話でのご予約・お問い合わせ

075-561-9410

(受付時間:9:00〜20:00)

アイコンLINEからのご予約・お問い合わせ

アイコンWEBからのご予約・お問い合わせ