京都着物レンタル夢京都祇園店 人気観光地からすぐに店舗ございます。

ご予約・お問い合わせ(9:00〜20:00・年中無休)

075-561-9410

24時間受付中かんたんネット予約
京都の着物レンタル 夢京都 祇園店 > 夢京都コラム > 着物で試したい双子コーデ【きものレンタル夢京都祇園店】

column

夢京都コラム

column

夢京都コラム

2020年05月23日

着物で試したい双子コーデ【きものレンタル夢京都祇園店】

着物で試したい双子コーデ【きものレンタル夢京都祇園店】

 

仲の良い友達と双子コーデでお出かけをすると、いつも以上に楽しいと感じる人もいるのではないでしょうか?

双子コーデは、着ているものを全体的に合わせることもできますが、小物だけを合わせることもできます。

また、洋服だけではなく、着物でも双子コーデが可能です。

今回は、着物で双子コーデを楽しむポイントをご紹介します。

 

 

着物を合わせる双子コーデ!

 

引用元:https://www.pakutaso.com/20151156324post-6312.html

 

どこからみてもお揃いです、とわかるような双子コーデを目指している人には、着物の柄を揃えることをおすすめします。

柄だけを統一すれば、色は自由に選ぶことができます。

肌に合う色や好みの色といったように、別々の色を選びながらも、柄で双子コーデを楽しめるのです。

また、色違いの着物で双子コーデにすれば、帯や小物も別々のものを選べます。

双子コーデの中に個性を残せるので、お揃いにはしたいけど、全部揃えるのはちょっと苦手という人でも大丈夫です。

着物の柄が同じで色違いであれば、見た目の印象も違います。

写真で並べば双子コーデだとわかり写真映えしますが、お出かけの最中であればあまり気にならないでしょう。

 

 

着物だけではなく、小物も双子コーデにしたいという場合は、髪飾りをお揃いにするのもおすすめです。

着物だけでなく髪飾りまで揃えると、より統一感を楽しめます。

双子コーデの王道カラーは、「赤と青」や「オレンジと黄色」あたりでしょう。

はっきりとした色で個性を出したいという場合には、「赤と青」のような正反対の色を選びましょう。

主張し過ぎず、色にも統一感が欲しいという場合には、「オレンジと黄色」といった同系色でまとめてください。

 

帯を合わせて写真映えコーデ

 

全体の双子コーデよりも、部分的な双子コーデをしたい場合は、帯をお揃いにするのがベストです。

体の中心に位置する帯を揃えると、見た人の目を引くため、より写真映えします。

さりげない双子コーデは全体的に揃えるよりも、大人びた印象を与えてくれるでしょう。

帯ならコーデに簡単に取り入れられますし、種類も豊富にあります。

大人になっても仲の良い人とお揃いにしたい、初心者だけど双子コーデにチャレンジしたいという人達におすすめです。

 

また、帯自体は違うものでも、帯留だけお揃いにするという方法もあります。

帯よりも小さい帯留であれば、さりげなくお揃いにできますし、使用した後は部屋に飾っても良いでしょう。

帯留は、双子コーデ記念として残しやすいアイテムだといえます。

 

 

双子コーデのポイント

 

引用元:https://www.pakutaso.com/20151142322post-6289.html

 

写真映えする双子コーデを実現するためには、柄は同じでも色が異なる着物や小物を用意する必要があります。

同色よりも異なる色の着物や帯を身につけた方が、様々な色合いが組み合わされるため着物本来の華やかさと相まって、より鮮やかに映ります。

 

色もお揃いにしたいと考えている場合は、髪留めや帯留といった小物を合わせましょう。

着物や帯といった大部分を同じ色で揃えてしまっては、写真映えしにくいですが、小物であれば悪目立ちすることはありません。

むしろ双子コーデに統一感が生まれるので、全く同じものを身につけたい場合には、小物をお揃いにしましょう。

 

双子コーデ初心者さんは、気恥ずかしさを感じてしまうかもしれません。

せっかく双子コーデでオシャレをしても、周囲の目線が気になってしまうのでは、楽しむことができなくなってしまいます。

初めての場合はあまり無理をせずに、取り入れやすいアイテムから楽しんでみるのがおすすめです。

 

着物での双子コーデは、お揃いの着物や帯がなくとも、小物を揃えるだけで案外簡単にできます。

着物を着こなすのに必要な小物は数多く存在するため、双子コーデなら着物という先入観を捨てて、オシャレをしようと思えばいくらでもできます。

例えば、扇子やうちわをお揃いにしても良いですし、手荷物用の風呂敷を色違いの同柄にするのも良いでしょう。

 

小物をお揃いにするときは、着物との相性にも注目してください。

お揃いの着物であれば問題ありませんが、どちらか一方の着物に合わせて小物を選ぶと、もう一方の着物に似合わなくなってしまう可能性があります。

せっかく小物を合わせても台無しになってしまうので、着物以外の双子コーデをするときは、二人揃った状態で全身のバランスを見ながら、小物を選ぶように心がけましょう。

 

 

双子コーデは色に注目!

 

 

写真映えする双子コーデは、柄よりも色を重視した方が良いでしょう。

写真を見たときに印象に残りやすいのは、色です。

双子コーデだからこそできる色の掛け合わせで、フォトジェニックを目指しても楽しめます。

 

細かいところまでお揃いにしたいのであれば、下駄や草履を色違いにするのもおすすめです。

足元が見えるように写真に納めれば、見た人の目を引きます。座っているときに、並んで足元だけを写してみるのも良いかもしれません。

着物の双子コーデは、可能性がたくさんあります。

他の人は試したことのないような双子コーデを、自分達で探してみるのも良いのではないでしょうか。

 

着物や帯は高額なので、なかなか手が出ないという場合は、レンタルサービスを利用しましょう。

豊富な種類の中からお気に入りのアイテムを選べるというだけでなく、プロに着付けやヘアセットもお願いできます。

着物や帯を購入するよりもずっと安価に済むので、気軽に双子コーデに挑戦してみてください。

Contact

WEB予約・お問い合わせ

アイコンお電話でのご予約・お問い合わせ

075-561-9410

(受付時間:9:00〜20:00)

アイコンLINEからのご予約・お問い合わせ

アイコンWEBからのご予約・お問い合わせ